【青汁を飲みやすさで比較】実際に飲んで比較してみました

青汁を味で比較

青汁名

飲みやすさ

えがおの青汁満菜 甘みがあってとても飲みやすい
極の青汁 お茶のようなさっぱり感があって美味しい
やずやの養生青汁 少し青汁臭さと苦味があるが、飲みやすい
神仙桑抹茶ゴールド さっぱりしていて飲みやすい
ふるさと青汁 クセがなく飲みやすい
レモンの青汁 爽やかで飲みやすい
青汁三昧 少し苦味があるが飲みやすい
青汁畑 ほんの少し青臭いが飲みやすい

 

基本的にはどれもみんな飲みやすいです。 ただ、若干、好みもあると思いますが、 お茶の味がするもの、苦味があるもの、 さっぱりしているものや甘みがあるもの、、 これは好みによって変わってくると思います。

青汁の飲みやすさ

青汁のイメージはやはりあの「まず〜い!もう1杯!」
ですが、
実際、今の青汁はどれを飲んでも飲みやすいですね。

 

それぞれ素材が違うので味も違いがありますが、
どれも工夫されていてまずい!という事はほとんどないです。
中にはもっと飲みたい!
と思うほど美味しく感じるものもあるのではないかと思います。

 

あとは好みの問題なので、自分にあった味のものを見つけると
良いと思います。

 

 

青汁の飲みやすさは青汁座談会でも詳しく検証しています。⇒こちら

 

関連記事をチェック →原材料で比較

 ⇒青汁ランキングはこちら     ⇒青汁体験レビューはこちら     ⇒人気の原材料の効果は?

当サイトで読まれている人気記事

青汁おすすめランキング

 

青汁座談会 10人で青汁9種を飲み比べました

 

生活習慣病予防に効く青汁比較

 


このページの先頭へ戻る