【レモンの青汁】の味と効果を検証!!

ビタミンCたっぷり「レモンの青汁」

≪野菜の王様”ケール”配合≫飲みやすい「レモンの青汁」

 

 

主原料・原産地 価格 内容量

ケール、デキストリン、
還元パラチノース、レモン果汁、
ビタミンC、香料、
甘味料(アスパルテーム-L、
フェニルアラニン化合物)
※大分県国東半島
無農薬

通常価格

6,610円(税込)

※送料無料

180g(3g×60包)

 

 

 

 


グリーンハウスのレモンの青汁はケールの青汁にもかかわらず、
あのケールの苦味を感じることなく美味しく飲めるのが特徴です。
レモンをプラスして美味しく飲めるだけでなく、ビタミンCも摂れる為に、
美容効果がある
という事でも人気を集めている青汁なのです。
美味しく飲めるので子どもにも人気で、家族みんなで
続られる青汁だと思います。

 

↓レモンの青汁レビューはこちら↓


 

 

レモンの青汁の栄養・効能について

 

レモンの青汁はケールからできています。
ケールは野菜の王様と呼ばれていてとても高い栄養価があります。

 

例えば、比べてみると、
キャベツと比較するとビタミンAは60倍、べーたカロチンは58倍、ビタミンEは24倍もあるのです。
ビタミン、ミネラル、カロテン、食物繊維が豊富なので、野菜不足の人には
とても嬉しい野菜ですね。
ケールの効能は、血液サラサラ。血圧、内臓の強化、免疫力アップ、疲労回復など、
不規則な生活になりがちがな方や、生活習慣病予防に
効果があります。

またの苦くて飲みにくいケールを
美味しくする為に試行錯誤を重ねて
出来上がったのがレモンの青汁。
レモンを入れることで美味しく、
更にビタミンCも摂れて肌荒れや美白など美容効果
期待できます。

 

レモンの青汁

 

 

レモンの青汁の原材料・素材のこだわり

 

レモンの青汁に使われているケールは大分県国東半島で作られています。
海に囲まれた国東半島のミネラルたっぷりの水と栄養満点の土壌で育てられたケールを朝摘みして
原材料にしています。
農薬を使わずに農家の人たちが手間暇かけて作った安全なケール
できているのです。

 

レモンの青汁は熱に弱いビタミンを生きたまま閉じ込めるために、
「スプレードライ方式」というもので作っています。
低温で乾燥させ粉末にするので
熱を加えない為、栄養価が破壊されることなく摂る事ができるのが特徴です。

 

 

 

 

レモンの青汁の体験談

 

 (32才) いつも風邪をひいていた子どもの体質が変わりました
いつも風邪ばかりひいていた娘に毎朝、レモンの青汁を飲ませていました。
1年以上飲み続けていますが、風邪もひきにくく体質が変わったように思います。
これから、受験も控えているのでレモンの青汁で乗り切りたいと思います。

 

 

 (43才) 青臭さがなく飲みやすい青汁です
野菜はたっぷり摂りたいけどなかなか食生活だけでは難しいので青汁をずっと飲みたいと思っていました。
でもあの青臭さが苦手で飲み続ける事がなかなかできなくて。。
そんな時、レモンの青汁を飲んでみたら爽やかで美味しく、これなら続けられると思いました。
美味しいので毎日2袋ずつ飲んでいます。

 

 

 (49才) 簡単手軽は健康法
健康に関する事にはとても興味があるんだけど、なにをやっても続かない夫。
サプリメントを飲んでみたり健康グッズを買ってみたり、いろいろと浪費をしてきました。
しかし、どれの長続きせず。。
そこれレモンの青汁を勧めてみたところ、美味しいという事もあって
毎日飲み続けています。

 

 

 (52才) 肌荒れがひどくて
私は疲れやストレスがすぐ顔に出るらしく、すぐに肌荒れがひどくなります。
やはり内側から治さないとと思い、
ビタミンCがたっぷり入っているレモンの青汁を選びました。
飲み続けていたら吹き出物がなくなり肌の調子もよくなりました。
お腹の調子良いし、姉にも勧めて今では姉妹で飲んでいます。

 

 

 

関連記事をチェック →神仙桑抹茶ゴールド

 ⇒青汁ランキングはこちら     ⇒青汁体験レビューはこちら     ⇒人気の原材料の効果は?

当サイトで読まれている人気記事

青汁おすすめランキング

 

青汁座談会 10人で青汁9種を飲み比べました

 

生活習慣病予防に効く青汁比較

 


このページの先頭へ戻る