【ふるさと青汁】味と効果を検証!

明日葉をまるごと使ったふるさと青汁

 

驚き!美容にうれしい注目成分“カルコン”のヒミツ

 

 

 

主原料・原産地 価格 内容量

あしたば葉茎末、直鎖オリゴ糖
難消化性デキストリン、あしたば根末
桑の葉末、大葉若葉末
※八丈島産

通常価格

3,800円(税別)

定期コースあり

送料500円

90g(3g×30包)

 

 

 

ふるさと青汁は葉、茎、根まで明日葉を丸ごと使っているのがの特徴です。
食物繊維がたっぷりな根、茎にはお掃除成分カルコンがたっぷり。
葉はミネラルがぎっしり。。というのもふるさと青汁の明日葉は八丈島の畑で作られている為、
海からのミネラルをたっぷり吸収していて栄養満点です。
自然の土壌と気候を生かした農法ですべて手作業で摘み取っています。
「今日摘み取っても、明日には芽を出す」と言われている明日葉は
八丈島でも欠かせない健康野菜となっています。

 

そんな明日葉の青汁はお腹すっきりキレイになると根強い人気の青汁です。

 

 

 

↓ふるさと青汁レビューはこちら↓


 

ふるさと青汁の栄養価・効能について

 

茎・根まで使用しているので食物繊維・カルコンが豊富です。
明日葉の食物繊維はレタスの5倍、セロリの4倍とたくさん含まれているので、
お腹の掃除をするにはとてもおすすめの青汁です。
便秘解消にももってこいですね。

カルコンは明日葉の茎から出る黄色い樹液ですが、
これは世界でも数種類の植物からしか
発見されていいない希少なポリフェノールなのです。
カルコンには体全体の循環をよくする働きがあるので
体の巡りをよくして、不要なものを排出する。
明日葉は体をキレイにする野菜なのです。

 

ふるさと青汁

 

ふるさと青汁の原材料・素材のこだわり

 

ふるさと青汁は主に明日葉を使用していますが、その他に
島根県産の桑の葉、熊本県産の大麦若葉も使用しています。
明日葉は昔ながらの自然農法で摘み取りのすべて手作業。
大量生産では質が低下すると言われている大麦若葉は
自然のもとで育てた新鮮なものだけを
使用しているのです。

 

全てはこだわりのある国産で手間暇惜しまず作ったものです。

 

 

 

 

ふるさと青汁の体験談

 

(50才) おかげでウエストもすっきり細くなりました。
トイレには本当に悩んでいました。溜まったしまったお腹はいつもポンポコリン。
この青汁は明日葉の根っこが入っているので、繊維も豊富かなと期待していました。
ビックリだったのは飲んだ次の日から快腸!驚きでした。それからはずっと快腸です。

 

 

(29才) 自然なものなので妊娠中も安心して飲めました。
妊娠中は便秘がとても辛かったんです。
お腹はパンパンだし、足もむくんでしまい、どうしようかと思っていた時にふるさと青汁を見つけました。
便秘のすぐに解消してとても楽になりました。国産の自然な原料からできたものだったので
安心して飲む事ができました。

 

 

(48才) 家族みんなで飲んでいます
家族のお腹の調子ってそれぞれ違って、便秘気味の娘と、すぐお腹を壊す主人。私は食生活によって不安定に調子が悪くなります。
そこで家族みんなで青汁を飲む始めたら、みんなチ調子がよくなりました。
朝、出かける前にスッキリしていけるのって嬉しいですね。

 

 

関連記事をチェック →極の青汁

 ⇒青汁ランキングはこちら     ⇒青汁体験レビューはこちら     ⇒人気の原材料の効果は?

当サイトで読まれている人気記事

青汁おすすめランキング

 

青汁座談会 10人で青汁9種を飲み比べました

 

生活習慣病予防に効く青汁比較

 


このページの先頭へ戻る