美容効果のある青汁比較 【青汁生活健康ナビ】

子どもや妊婦さんは青汁を飲んでもいいの?

なかなか野菜を食べてくれないお子さまや、

便秘になちがちな妊婦さん。

手軽に野菜を摂取できる青汁はおすすめです。
ただし、青汁を選ぶ時には農薬を使っていない青汁なのか?
残留農薬検査をきちんとしているのか?
原材料が安心・安全なものなのかをきちんと調べて購入しましょう。

 

それから子どもの場合は体重も少ないので、
大人と同じように摂取するのではなく、
少し量を減らしたほうが良いと思います。
飲みやすいようにいろいろ工夫してみるのも良いですね。

 

妊婦や子どもにおすすめの青汁ランキング

 

 

えがおの青汁満菜

 

 

【青汁むすめの所見】

えがおの青汁は素材のこだわりが徹底しています。
大麦若葉を主原料として、
すべて国産で無農薬・化学肥料不使用、
この高品質、こだわりはどこにも負けてはいないと思います。
健康の為に飲むんですから、安心安全な事は一番重要ですよね。
こだわっているのは素材だけではありません。
ほんのり甘くて美味しいので子どもにも飲みやすいのが人気です。

 

美味しさを追求してパワーアップしたえがおの青汁満菜もおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

極の青汁

 

 

【青汁むすめの所見】
野菜(青汁)の成分はそれだけでの重要な成分ですが、ひとつ難点はそのままでは
体に吸収されにくいという事ですね。
極の青汁のすごいところは、この青汁成分を吸収しやすいように
ケルセチンと糖を融合させたケルセチンプラスというものを作ったそうです。
これを青汁に加える事によって、なんと!体への吸収力が約120倍になったそうです。
素材へのこだわりも全て国産なので安心ですね。

 

 

 

 

 

 

 青汁畑

 

 

【青汁むすめの所見】
なんといっても嬉しいのは
明日葉の根・茎・葉を
丸ごと使っていて食物繊維が豊富
だという事です。
腸をすっきりさせるってすごく大切だし、
気持ち的にも気分がよくなるので、
便秘になりがちな妊婦さんにはイチオシの青汁です!
明日葉のほかにも桑の葉、大麦若葉をブレンドしていて
飲みやすいのも嬉しいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

妊婦や子供に必要な栄養が摂れる青汁

 

青汁には体に必要なさまざまなビタミンやミネラルが含まれています。
野菜不足が気になる、健康維持をしたい方に最適な飲み物です。
妊婦さんは胎児を育てるために、
普段以上に多くの栄養が必要です。
成長期の子供は、大人よりも多くのビタミンやミネラルを必要としています。
現代の食物は栄養価が下がってきていることや、
外食や加工食品を食べる機会が多くなったことにより、
必要な栄養を十分に摂ることが難しくなっています。
青汁は多くの栄養を必要としている妊婦さんや子供にも最適な飲み物なのです。

 

どんな栄養が摂れるのか

葉酸は細胞分裂に必要な栄養素で、
妊婦が不足すると神経管狭窄障害などの障害を持つリスクが高まります。
妊娠4〜12週目に胎児の細胞分裂がもっとも活発に行われるので、
この時期は葉酸摂取に気をつけなければなりません。
葉酸は緑黄色野菜に多く含まれているのですが
、熱に弱く水に溶けやすいので調理の過程で多くが失われて食事から摂りにくいです。
青汁には緑黄色野菜が使われていて、
加工段階で失われる量が少ないので、
1杯で多くの葉酸を摂取できます。
青汁によく使われるケールはカルシウムが豊富な野菜です。
カルシウムがたくさん必要な成長期の子供のカルシウム源になります。

 

飲みやすい青汁とは

青汁は苦いというイメージがありませんか。
子供は苦いものが苦手で青汁を飲みたがらないかもしれません。
はちみつ入りや黒糖入りなど甘味をつけた青汁なら子供でも飲みやすいです。
水に溶かして飲むのが一般的ですが、水に溶かすと青汁の味が強く出ます。
牛乳や豆乳などに溶かすとまろやかになって、子供でも飲みやすいです。

つわりがひどい妊婦さんは、
食べ物を口にしたくないことがあります。
食べないと胎児の成長に必要な栄養が不足して成長に
悪影響を与える可能性があります。

 

液体の青汁なら飲めるはずです。
牛乳や豆乳に溶かせば、骨の成長に欠かせないカルシウム摂取もできます。

 

選ぶときの注意点

農薬を大量に使用した原料を使った青汁は体への影響が心配です。
有機栽培や残留農薬検査がされている青汁を選びましょう。
続けやすい価格帯のものを選ぶことも大切です。

 

すぐに効果が出るものではなく飲み続ける必要があります。
飽きないようにいろんな飲み方をしたり工夫してみましょう。

 

 

関連記事をチェック →生活習慣病におすすめの青汁

 ⇒青汁ランキングはこちら     ⇒青汁体験レビューはこちら     ⇒人気の原材料の効果は?

当サイトで読まれている人気記事

青汁おすすめランキング

 

青汁座談会 10人で青汁9種を飲み比べました

 

生活習慣病予防に効く青汁比較

 


このページの先頭へ戻る